热博体育官网_线上游戏平台~

图片

東京海洋大学

MENU

教育?国際交流Education and International exchange

大連海洋大学からマスク1000枚をご寄付頂きました

Last Update : 2020-04-15 13:38

大連海洋大学からマスク1000枚をご寄付頂きました
TUMSAT received 1000 masks from Dalian Ocean University

 4月6日(月)、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により世界的にマスクが不足しているなか、本学は大連海洋大学からマスク1000枚のご寄付を頂きました。
 大連海洋大学は本学の大学間交流協定校であり、「日中韓プログラム」(※)のコンソーシアム校でもあります。毎年交換留学生5名が本学に入学し、日本語及び専門科目を学んでいる他、「日中韓プログラム」に基づく博士前期課程学生を受け入れています。
 マスクの入った箱にはがっしりと手を組み合ったイラストと共に、助け合いのメッセージが添えられていました。大連海洋大学からの温かいご支援に本学教職員一同大変感激しています。
 マスクは、学生?教職員に配布し有効に利用させて頂く予定です。

On Monday, April 6, TUMSAT received a donation of 1000 masks from Dalian Ocean University (DOU) under the circumstances of a global shortage of masks due to the spread of a novel coronavirus (COVID-19).

DOU is our partner university, and is also a consortium university of our educational program "Japan, China and South Korea Program". Every year, we accept 5 exchange students from DOU and offer Japanese and specialized subjects, as well as to accept master's course students based on the "Japan, China and South Korea Program".

Warm message for mutual cooperation and an illustration of tightly held hands is written on the box with the mask with. TUMSAT is deeply appreciated and moved by the warm support from DOU.

The masks will be distributed to students and faculty members for effective use.

(※) 「日中韓プログラム」とは、日中韓三国が共有する海域(東シナ海、黄海、日本海)の環境の保全?修復と関連するエネルギーの効率利用について、その持続的利用を具現化するための人材の育成を目的としたプログラムです。日中韓連携校によるコンソーシアムを設立し、本学海洋科学技術研究科博士前期課程に専攻横断的なカリキュラムを編成した「海洋環境?エネルギー専門職育成国際コース」にて、学生の実践的教育を行っています。
 詳しくはこちらをご覧ください。https://www.g2.kaiyodai.ac.jp/main/JCK-program/ja/index.html

マスク1.jpg マスク2.png

一覧に戻る

PAGE TOP